2021年東京オリンピック開催決定!!
 

東京オリンピックチケット落選したら次のチャンスは?販売はいつから?

東京オリンピック

東京オリンピックチケットの抽選発表がありました。申し込んだチケットは当選しましたか?残念ながら落選したという人もいますよね。

「落選してがっかり‥。」

「落選したチケットはもう販売されないの?」

そう思っている人もいるでしょう。

 

ということで、

  • 東京オリンピックチケット落選したら?
  • 次のチャンスは?
  • 先着順販売はいつから?

これらについてまとめていきます!

 

東京オリンピックチケット落選したら?

東京オリンピックチケットが落選‥。残念ながら、落選したチケットは購入できません。当選したチケットのみ購入できます。

Q. 落選したらもうチケットは買えないの?

落選して諦めている人がいるかもしれません。

 A. いいえ。まだ次のチャンスがありますよ!

 

今回は、抽選申し込み分のチケットです。

落選してしまっても、まだ次のチャンスがあります!

友達の分のチケットもどうにか買えないのかね?

そうですよね。

お友達や仲間などと一緒に観戦したいと思っていた人にとっては、チケットはぜひともゲットしたいものです。チケットはお友達の分と一緒に購入しなければ、別々の席になってしまいますしね。

でも大丈夫です。まだチャンスはあります。

 

次のチャンスは?

次のチャンスは、「先着順販売」です。名前のとおり、先に申し込んだ順に購入できるのです。

出典 tokyo2020.org

実は、抽選申し込みのチケットは、全て売り切っている訳ではありません。先着順販売でも改めてチケット販売があるのです。

人気の競技のチケットは販売されないでしょ?

人気のチケットは、抽選販売でかなりの倍率になっていました。当選した人はラッキーですよね。

落選した人は、諦めて違う競技のチケットを狙うのか‥。

人気の競技でもまだ希望はあります。

そうです!

申し込んだチケットが落選しても、まだ希望があったのです。

まだ希望があるってどういうことだい?

追記:2019年7月5日、二次抽選販売を行うとの報道がありました。記事にまとめたのでこちらを参照ください。

東京オリンピックのチケット二次抽選販売の日程|募集開始日はいつ?【セカンドチャンス】
2019年7月5日、東京オリンピックの二次抽選販売(tokyo2020チケットのセカンドチャンス)があるとの情報が入りました!! 「二次抽選販売なんてあった?」 そう思った人いますよね。 でも、 「落選した人にとって...
チケット落選してもチャンスがあるのはなぜ?

チケットが落選してしまっても、まだチャンスはあります。倍率の高かった人気のチケットも!

 

その理由は、

◯ 東京オリンピックのチケットを、抽選申し込みで全部売り切っているわけではない。

◯ 当選したチケットは、全て期限内に支払いされるか分からない。支払いされなかったチケットは、無効になるので、先着順販売のチケットになるかもしれない。

◯ 競技の会場によっては、座席がまだできてないない場合もあるので、追加でチケットが販売される可能性がある。

 

先着順販売でも、人気のチケットが購入できるのです!

まだ諦めないでくださいね。

抽選販売で当選したチケットは、支払い期限(2019年7月2日(火)まで)があります。当選したけれど支払いができない場合は、チケットを購入することができないのです。

また、座席がまだできていない会場もありますので、その分は追加でチケットが販売されるようです。

これらを含めて、まだ可能性があるということだったのですね!

 

先着順販売はいつから?

2019年秋から冬の期間に販売される予定です。公式サイトでは、詳細はまだ公開していませんでした。

先着順販売は、公式チケット販売サイトのみ購入できます。なので、抽選申し込みと同じようにID登録が必要です。

ID登録の仕方についても記事にしています。

東京オリンピックID登録の仕方|スマホで簡単にできるやり方を解説
東京オリンピックの公式サイトができ、いよいよチケット抽選の申し込みが2019年5月9日(木)〜始まります。 その前に、事前にID登録が必要になります。 ID登録とは何か 登録の仕方は? スマホで簡単にできる? ...

落選した人は、抽選申し込みの時点ですでにID登録を済ませていますよね。

抽選申し込みは終了していますが、先着順販売でチケット購入を検討している人もいるかと思います。

 

私も先着順販売でチケットを購入してみようかと思ってます!

ID登録は必要になりますので、事前に登録をしておきましょう。

Twitter

芸能人も、チケット申し込んでいますね〜。ほぼ落選‥倍率高かったんでしょうね。

オリンピック貧乏という言葉が生まれています。

当選したチケットは全て購入しなければならなく、まとめて当選した人は、何十万円ものチケットを購入する人もいるかもしれません。オリンピック貧乏になっている人っているんでしょうかね。

いや〜!

オリンピック貧乏いましたした‥。何十万円の規模ではなかったです。100万円を超える人もいるんですね。これを一気に支払いするのは厳しいですよね‥。

落選組は次のチャンスで買えるか‥という反面、

当選組はチケットをどう支払うか‥という。かなり極端な状況ですね。

 

いかがでしたか?

落選した人は、次のチャンスがあることが分かりましたね!まだ諦めなくても大丈夫です。次の先着順販売では、人気のチケットもあるかもしれません。落選したチケットが追加で販売されるかもしれません。分かっているのが、2019年秋から販売との情報だけでした。先着順販売について分かり次第また追記していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました