2021年東京オリンピック開催決定!!
 

桐生祥秀のアップシューズはアシックス(asics)?トレーニング法も!

陸上競技

陸上男子100mでは、桐生祥秀さんは注目選手の1人ですよね。桐生祥秀さんは9秒台を出した選手だったのは知っていましたか?9秒台を出すために、シューズにもこだわっているだろうと予想できますよね。どのようなトレーニングをされたのかも気になります。スポンサーはどこなのかも気になります。

ということで、

・桐生祥秀のアップシューズは?
・スポンサーはアシックス?
・トレーニング法は?

これらについて解説していきます。

 

桐生祥秀のアップシューズは?

桐生祥秀のアップシューズは、ASICS(アシックス)の「JETSPRINT(ジェットスプリント)」です。

このシューズはいくらするの?と気になったので調べてみました。

アシックスの公式サイトでの販売価格は¥24,840(税込)でした。

シューズって高いのね〜。

素人にとってはこれが本音ですよね。ですがこのシューズ、桐生祥秀さんと研究者たちが、走りに研究を重ねて生み出した一足なのです。

桐生祥秀さんがアップシューズやスパイクに求める要素は何かというと、

「フィット感 」と 「 軽さ 」です。

素足に近い感覚で走れるのが理想だそうです。

陸上は0.01秒を争う競技ですので、当然自分が一番良い状態で走れるシューズはこだわりますよね。アシックスの公式サイトは、桐生祥秀さんとスパイク研究者たちの熱い思いというか、陸上選手のために熱心に研究をしていることが伝わってきます。

Access Denied
 

スポンサーはアシックス?

ASICS(アシックス)の公式サイトを見ると、シューズを手にした桐生祥秀さんの写真が掲載しています。

なので、スポンサーはアシックスだろうと思いきや、桐生祥秀さんは「日本生命」と契約しています。

日本生命と大きく書いてあるユニフォームを着ていましたね!

アシックスじゃなかったの?と思ったら、

アシックスとは、2018年4月より「アドバイザリースタッフ」を契約しています。

陸上競技用スパイクシューズやランニングシューズ、スポーツアパレルなど、商品に対する開発面でのアドバイスをしています。また、商品の宣伝や販売促進活動への協力などをしています。

桐生祥秀さんは、アシックス、オニツカタイガーからシューズなどの商品提供を受けています。

選手にとっては商品提供はありがたいですよね。

日本生命は、陸上部がない!?

桐生祥秀さんは、東洋大学卒業後、日本生命とスポンサー契約を結びました。

ですが、日本生命は陸上部がありません‥。遠征費用などの援助を受けるだけで、引き続き東洋大学でトレーニングしているそうです。

 

数ある企業の中から、なぜ日本生命を選んだのか気になりますよね。

なぜ日本生命にしたんだろう。

桐生祥秀さんは、お世話になっているコーチと考えてスポンサー契約を日本生命に決めたそうです。

 

 

桐生祥秀のトレーニング法は?

桐生祥秀さんは、体幹トレーニングをしています。見た目には分からない、体の芯の部分を鍛えることです。

そして指導者は、ハンマー投げの五輪金メダリストの室伏広治さんです。肉体改造、動きの改造で持ち味を出せるように取り組んだそうです。

室伏広治さんが指導者とは意外でしたね。桐生祥秀さんを見ると、つい筋肉に目がいってしまいますよね!相当のトレーニングを積んでいるのが分かりますね。

いかがでしたか?

桐生祥秀さんは、研究されたアシックスのジェットスプリントというシューズを履いていました。また、アシックスとはアドバイザリースタッフ契約、日本生命とはスポンサー契約を結んでいました。桐生祥秀さんのあの速さの秘訣は、アシックスのシューズと日々のトレーニングがポイントだったのですね。

オリンピックでは、桐生祥秀さんのシューズやユニフォームにも注目ですね!桐生祥秀さんが9秒台を出した時のスパイクについてはこちらの記事をご覧ください。

桐生祥秀のスパイクの値段は?9秒台シューズが再販される予定は?
桐生祥秀さんは、9秒98という日本新記録を出した選手というのは知っていましたか? その記録を出した記念に9秒台シューズが販売されていました。 そこで気になるのがそのシューズとお値段ですよね。ということで、 ・スパイクの値段...

コメント

タイトルとURLをコピーしました